祝・20th Anniversary!

祝・20th Anniversary!

成人式に登場する男は合理性を尊ぶ

突発的な気持ちに揺り動かされることなく合理的に動く男は、成人式に参加するときの出で立ちが決まっています。一般社会の活動で通用する正装です。学生であれば入学と同時に購入しますし、すでに社会に出て生活の糧を得ている場合は毎日のように着用しています。これを成人式で着用することによって、衣装を新調する必要性がなくなります。浮いた予算は、成人式に参加している旧友たちとの時間作りに活用されることがほとんどです。しかしながら、合理性を尊ぶ男でも身だしなみには気を遣います。たとえば、首に巻くアイテムに装飾品を取り付けてみたり衣装そのものに香りを付けたりすることが挙げられます。これらの作業で完成した外見は、成人式の時間が終了してからも活用することが可能です。社会に出た男は、常に首に巻くアイテムを着用しなければなりません。そこへワンポイントの飾りが存在すれば、男は身だしなみにも留意していることを周囲に伝えられて大人であることを強調できます。

男性にも人気の成人式の着物スタイル

成人式では、女性であれば振袖を着用するという人も多いのですが、男性になるとスーツという人も多いものです。しかし、一生に一度の成人式では思い出に残る着物スタイルで出席したいという男性もいるでしょう。成人式では、男性でも袴スタイルで参加する人もいます。振袖であれば購入するという人もいますが、男性の袴であればレンタルを利用するというのが大半です。

袴レンタルは、着物が初めてという人でも便利に利用できるセットになっているので初心者でも安心です。呉服店や貸衣装店でレンタルを利用することができますが、近年ではネットで申し込むという人も多いものです。袴は女性の振り袖ほど種類がなく、どれも同じようなデザインになりがちです。個性的な袴を探しているという場合には、全国にある店舗から好みのデザインの着物を宅配便で送ってもらうことができるのはとても役立ちます。着用後はクリーニングをせずにそのまま宅配便で送り返すだけなので、手軽に利用できます。

Valuable information

パンフレットの制作を頼む

2017/6/8 更新